So-net無料ブログ作成
検索選択

庭の朝顔。紀州の手まり [アからはじまる名前の花]

今年植えた朝顔が咲きました。
名前は「紀州の手まり」です。

朝顔、紀州の手まり.JPG

大きな朝顔ですよ。
赤い花びらが白く縁取りされていて可愛らしい朝顔です。



あさがお、紀州の手まり.JPG

※この写真に写っている葉は朝顔の葉ではなくてクレマチスの葉です。

我が家のクレマチスのページ

このフェンスはクレマチスのツルを残したままにしているのです。



2017年7月9日撮影。











今日も有難うございました。



2011年撮影。ロウバイの花 [ロ]

ロウバイ.jpg

2011年の公園の花。ロウバイです。


ロウバイ.jpg

「ロウ細工のように半透明で、梅が咲く季節に咲き、梅の花の香りに似ていることからロウバイと名が付いた。」

と、名札に書いてありました。


ロウバイ.jpg

ロウバイの花
別名:ナンキンウメ、蘭梅(ランウメ)
英名:ウィンタースイート

ロウバイ.jpg

花びらが透けてますね。
花がない冬の季節に遠くにいても香るこのロウバイの花はとても魅力的です。

2011年1月 清水公園 花ファンタジアにて夫が撮影。











今日も有難うございました。





我が家のハーブ。カレープラント [カ]

カレープラント.jpg

カレープラントの花。
触ったり動かしたりするとカレーの香りがします。


カレープラント.jpg

カレープラント.jpg

花はドライフラワーにしたり、葉は料理やお菓子に使うそうです。
私はまだ使っていません。

特に肥料はあげていません。
水遣りもあまりしていません。
植えた場所は北側で夏の間は良く日が当たるけれど、土が良くありません。

それなのに大きく育ちます。
大変丈夫な植物です。










今日も有難うございました。



メディニラ・スペキオサの花 [メ]

メディニラ・スペキオサの花です。

メディニラ・スペキオサの花.jpg

2013年10月撮影。


こちらから下は2009年9月4日に撮影したものです。

全体の姿です。↓

メディニラ・スペキオサ.jpg

メディニラ・スペキオサ.jpg

実がついて葡萄みたいですね。

メディニラ・スペキオサ.jpg

花を包むようなピンク色の苞という葉がありません。

メディニラ・マグニフィカの花と見比べて下さい。

メディニラ・スペキオサ.jpg

とても美しいメディニラ・スペキオサの葉です。











今日も有難うございました。



2015年の庭のノウゼンカズラ [ノ]

2015年の我が家のノウゼンカズラです。

ノウゼンカズラ.JPG

7月~8月になると花が咲くつる性の植物です。
暑さ寒さに強いのですが鉢植えにした場合は水切れに注意しないと花が落ちてしまいます。
冬の間は落葉してつるだけの姿になります。

ノウゼンカズラ.JPG

ノウゼンカズラ.JPG

2月と春に肥料をあげると良いと聞いていますが、私の場合は米のとぎ汁を細目に与え、時どき夫がハイポネックスの薄めた液を与えています。
ハイポネックスは多肉・サボテンに与えた残りで200倍に薄めた液です。

ノウゼンカズラ.JPG

ノウゼンカズラ.JPG

ノウゼンカズラ科 ノウゼンカズラ属 ノウゼンカズラ

2015年 我が家の庭にて










今日も有難うございました。



庭のマリーゴールド [マ]

庭に植えたマリーゴールドです。

マリーゴールド.JPG

最近のホームセンターは大きな苗から小さな苗まで色々と売っているんですね。
これは小さな苗を買ってきて庭に植えました。
小さい苗だから大きくなるまで楽しみです。

マリーゴールド.JPG

こちらは黄色い花びらで中心がオレンジ色のマリーゴールドです。
まだまだ咲いている最中なのでこれからも写真を撮ったらブログに載せますね。

他にも2種類のマリーゴールドがあるんですよ。










今日も有難うございました。



ワイルドストロベリーの花 [ワ]

PCの中に古い写真があったので載せます。
2011年のワイルドストロベリーです。

ワイルドストロベリー.jpg

ワイルドストロベリーの花.jpg

ワイルドストロベリー.jpg

ワイルドストロベリー。
小さな白い花が咲きます。
この画像のワイルドストロベリーの実はまだ赤く色付いていません。


2011年4月20日撮影 我が家の庭にて。

別名:エゾノヘビイチゴ、ウッドストロベリー

花言葉:敬慕と愛











今日も有難うございました。