So-net無料ブログ作成

昔々のミニシクラメン [シ]



ミニシクラメン.JPG


写真を加工するのが好きだった頃のミニシクラメンです。
我ながら気にっているのです。

最近はブログ更新するのが楽しいかも。
たくさんの人に見てもらえるのが嬉しいのです♪







ブログランキングに参加しています。



有難うございました。

nice!(12)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

庭の芝桜 [シ]

今年も綺麗に咲きましたよ♪

庭の芝桜

我が家の芝桜です。
ツゲの木の根元に植えてあるんですよ。


芝桜

今年はいつもより花が賑やかに咲いています。
向こうに見えるのはカサブランカの苗なので花が咲いたら写真を載せますね。


芝桜

芝桜


2017年4月19日 午後4時ごろ夫が撮影してくれました。

我が家の庭はクレマチスが咲いて、花梨の花が咲いて、チューリップも咲いています。
この季節って好きだわ~♪






シャクヤク(芍薬)の花 [シ]

撮りためておいたシャクヤク(芍薬)の写真です。

セイヨウシャクヤク

ピンク色のセイヨウシャクヤク。


八重咲き シャクヤク

八重咲きのシャクヤク。


黄色い シャクヤク

黄色いシャクヤク。

シャクヤクは牡丹の花が終わる頃に、それを追いかけるように花が咲き始めます。


黄色い シャクヤク

黄色いシャクヤク。


牡丹は木、シャクヤクは草。冬になるとシャクヤクは地上部が枯れます。
牡丹は葉がなくなって木だけの姿で残ります。
牡丹とシャクヤクの交配があります。

シャクヤクの冬のようす

シャクヤクの冬のようす。




濃いピンク色 シャクヤク

濃いピンク色のシャクヤク。



シャクヤク

シャクヤクの花。


シャクヤク

シャクヤクの花。丸いツボミです。


耐寒性 多年草
別名:エビスグサ、カオヨグサ
ボタン科 


2006年~2007年 夫が撮影してくれたシャクヤクです。







我が家のシャリンバイ [シ]

シャリンバイ


シャリンバイ


シャリンバイ


シャリンバイ

2015年5月4日ごろ我が家にて撮影。

咲き始めは白い花がだんだんと中央がピンク色になっていきます。

シャリンバイ。車輪梅と書きます。







白花合歓(シロバナゴウカン)の花 [シ]

白花合歓(シロバナゴウカン)

「シロバナネムノキ」または「シロバナゴウカン」


赤い花と白い花があります。

白花はホワイトパウダーパフだそうです。
柔らかそうでパフのようですね。


白花合歓(シロバナゴウカン)

2007年 夫が撮影。

10年も前の写真です。
どこかの植物園でしょうかね~?
思い出せるのは、清水公園か市川市鑑賞植物園か?








シクラメンの花・赤と白のマーブル [シ]

深い赤と白のマーブル模様のシクラメンです。

シクラメンの花・赤と白のマーブル

シクラメンの花・赤と白のマーブル

画像は周りを少しだけぼかして加工しています。

シクラメンの花・赤と白のマーブル

シクラメンの花・赤と白のマーブル

シクラメンの花・赤と白のマーブル

2011年12月 撮影:夫 画像加工:私









芝桜 [シ]

 我が家の芝桜です。


芝桜

芝桜

 この写真は2012年のものです。
 この芝桜は毎年我が家の庭で咲きます。

 だけど、地面に植える前は大きな鉢に植えていました。
 そのときの写真がこちらです。
   ↓

 芝桜

 2007年の芝桜です。 このように縞模様の芝桜でした。
 どうしたんでしょうね?

 土の関係でしょうか?
 面白いな~って夫と話しているんです。








我が家のシャリンバイです。 [シ]

シャリンバイ

 2007年連休の頃の写真です。

 このシャリンバイは20年近く昔に小さな苗を買って育てたものです。

 息子が中学受験を向かえる年に都内のある神社で分けていただきました。

 詳しく書くと長くなるので書きませんが、

 神社の境内に小さな棚があって、神社内の樹の苗を1苗?00円くらいで売っていたんです。

 あの時いくらで売ってたんでしょうね?忘れてしまいました。

 息子がこのシャリンバイの苗を選んで家で育てました。

 10cmもない小さな苗だったので鉢植えにして育てていたのですが

 息子が就職して家を出たあと夫が庭に植えました。



 シャリンバイは漢字で「車輪梅」と書きます。

 枝を見るとその名前の由来が解ります。車輪のように枝が広がって伸びるんですよ。

 丈夫で育てやすいので街路樹などでも見かけることが多いです。


 花は5月ごろ咲きます。

 上の花の写真も連休の頃に撮ったものです。

 
 剪定は花が終わってからします。

 春に剪定をして花が咲かない年がありました。

 「なぜ咲かないのだろう?」と悩みましたが枝を切らないでいたら花が咲きました。

 気まぐれに枝を切っていたので花芽のついた枝を切ってしまったんですね。



シャリンバイ

 秋に実がなります。

 家に来る人のほとんどがシャリンバイの実を見て、「ブルーベリー?」と言いますが良く似ています。

 でもブルーベリーとは違います。

 食べられるとは聞いたことがありません。


シャリンバイ

 2008年の秋。 春に花が咲いて秋に実がなるはずなのに・・・なぜか秋にも花が咲きました。

 それ以来ずっと春と秋に花が咲きます。

 秋に咲く花は春に咲く花よりも小ぶりで、片方の枝に実が鈴なりで、

 もう片方の枝に小ぶりな花がいっぱい咲きます。

 不思議ですね。

 
 ちなみに、ブルーベリーの花の写真はこちらにあります。

http://hana-ga-suki.blog.so-net.ne.jp/2010-07-31

 このブログ内のページです。




今日も有難うございました。

シロヤマブキの花 [シ]

si.jpg

 シロヤマブキ (白山吹)

 バラ科シロヤマブキ属

 山吹と似ているけれど同じ属ではないそうですよ。

 2006年撮影。 撮影した場所は記録にないので解りません。



 上の写真をソフトで加工したのが下の写真です。

   ↓


si1.jpg


 私のブログの紹介です。
 模様・フリー素材
 珈琲が好き






沈丁花です。赤い花と白い花があるんですね。 [シ]


1178493813.jpg

1175175747.jpg


 赤い沈丁花と白い沈丁花の写真です。

 撮影:2007年3月
 撮影場所:市川万葉植物園
 花言葉 : 不老長寿

 また古い写真です。
 写真を見ていると当時のことを思い出します。

 この写真を撮った日は曇り空でした。 
 夫とふたりで行った市川万葉植物園。この頃ってカメラ片手に出かける日が多かったわね~♪
 植物園の近くのパーキングに車を置いて植物園やその周辺の町並みを歩いてみたり。
 うん。歩きながら将来のこととか話しましたね。

 実は、仕事を辞めようか・・・と夫に言われ、複雑な気持ちでいたころです。
 子供たちも手が離れて、夫の健康もかんばしくなく、
 それまで想像していた将来と違う将来が見えてきた頃でもありました。
 人生って、日々悩み、日々が苦しみで、その割には過ぎてしまえば楽しきかな。

 50年以上生きてみると色々な出来事があるものです。
 だけど、すべてを肯定してみるとどんな事でも良いものだと思えてくるのだと、
 数年前から思えるようになりました。

 幸福というのは自分から見出すものだと、私は思います。
 人から教えられて思うものではなく、人から与えられて感じるものでもなく、
 ただただ、自分自身の深い奥から静かに静かに湧き上がってくるものだと最近は思うようになりました。

 と、こんな事を書くブログではないので次回はいつもの花の写真に戻ります。
 更新したらまた来てね~♪